3Dデータ作成 / 3Dプリントサービス

サービス内容

3Dプリンタでの出力に必要な3Dデータの作成から、3Dプリントまで行います。
まずはお気軽にご連絡くださいませ。

3Dプリントについて

●FDM出力 材料押出堆積法
—素材のPLAを高温で溶かし、積層させながら造形するFDM式3Dプリンターでの出力になります。
耐久性や耐熱性を得やすいので、試作品や治具、簡易型の造形などにおすすめです。
出力分に積層跡が残ります。
造形物の滑らかさなどの品質はSLAに劣ります。
参考画像 : Q&Aをご確認ください。

●SLA出力 光造形
—素材のレジンにレーザー光を当て硬化させるSLA式3Dプリンターでの出力になります。
高精細かつ表面の滑らかな造形物の制作におすすめです。
FDMに比べ、耐久性、耐熱性に劣ります。
紫外線を浴びると劣化する素材になります。
参考画像 : Q&Aをご確認ください。

STEP 01

まずはフォームよりメッセージや、見積もり依頼にてご相談ください。

3Dモデルのイメージや、ご予算などお気軽にお申し付けください。

STEP 02

お見積りをさせていただきます。

STEP 03

 当工房・ビデオ通話などで、お打合せのうえ、制作を進めさせていただきます。
3Dモデルや、CGイメージなどをご確認いただきながら、進めさせていただきます。

STEP 04

3Dデータの修正や、調整などご対応させていただきます。

※ご依頼内容に大きく外れない修正の場合は、費用内で対応させていただきます。

STEP 05

ご希望の形式、出力で納品させていただきます。

手書きスケッチや2D画像、図面、参考イメージなどのサンプルをご用意ください。
図面やイメージなどお持ちでない場合は、こちらからご提案出来ますのでご相談くださいませ。
(3Dプリント時の注意点や、最適な造形方法などのアドバイスも出来ますのでお気軽にご質問ください。)

大まかなモデルのサイズや、どのようなものかなど概要をお知らせください。

Q&A

Q. 図面や画像がありませんが、制作できますか?

はい。概要情報(テキストなど)から、お客様のご希望の3Dモデルを制作いたします。
3Dイメージなどで、出力前にご確認いただいてから制作を進めさせていただきますので、ご安心ください。

Q. どのようなものが作れますか?

フィギュア、試作品、型、アクセサリー、3DCGなどが作れます。
仕上がりにつきましては下記イメージをご確認くださいませ。

Q. どのような納品形式になりますか?

3Dデータの納品形式は、下記になります。
[ 3ds ] [ dxf ] [ dae ] [ cd ] [ x ] [ igs ] [ lwo ] [ fbs ] [ obj ] [ ply ] [ stp ] [ stl ] [ wrl,vrml ] [ abc ] [ xml ] [ bullet ] [ rib ] [ udo ] [ kmz ] [ sat ] [ pov ] [ raw ] [ skp ] [ vda ] [ gdf ] [ x3dv ] [ xgl ]
マスターデータ(編集可能なデータ形式)の納品につきましては、別途オプション費用が追加されます。ご了承ください。
出力物につきましては、佐川急便、日本郵便などで発送させていただきます。
※納品の際に発生する送料につきましては、お客様のご負担となります。
予めご了承ください。